So-net無料ブログ作成
検索選択

安芸の宮島 玉取祭

2009.8.22
広島県廿日市市の世界遺産・厳島神社でに行った。
この日は、偶然にも伝統の神事「玉取祭」の日だった。
玉取祭は、室町時代に京都で行われた長寿を祝う神事が起源。
クスノキの宝珠を手にして 神社へ運ぶと、幸せになるとされるらしい。

10:44満潮の中潮で厳島神社の境内は海面が1.5メートルくらいあがっている。

境内は太鼓の音色で活気付く。
aIMG_4418.jpg

入り口は海水でいっぱい。
aIMG_4411.jpg

床上浸水ギリギリ・・・・と言うか、波が時々床に上まで来ていた。
aIMG_4378.jpg

大潮のときはどうなっているのだろう??
aIMG_4404.jpg

水没しているように見える。
aIMG_4408.jpg


11:00神社での祈祷。
沖の大鳥居近くに組まれたやぐらにつるされた「宝珠(ほうじゅ)」(直径21センチ)の奉納
aIMG_4435.jpg

11:30宝珠を奪うために50人の男たちが海に入る。
aIMG_4444.jpg

何度となく人間やぐらを組んでは落ちた・・・
aIMG_4468.jpg

12:00若い男が台に乗って宝珠をゲット。
この青年が今年のラッキーボーイとなるらしい。
aIMG_4482.jpg
玉を取り祭りは終えた。

引きはじめた海はとても綺麗だった。
aIMG_4505.jpg

早速、長寿のお守りに玉のお守り(宝珠の小さいもの500円)を買って来た。
(引用 http://2chtimes.com/mnewsplus/1250925779

nice!(121)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 121

コメント 14

フレンド

お越しいただきありがとうございました
伝統の神事が見られて良いことがありますね
by フレンド (2009-08-23 22:10) 

ぼんくらオヤジ

papaさん、偶然に貴重なお祭りが観れたなんてラッキーでしたねぇ。
お写真でお裾分けをいただいたぼんくらも有難いことですが♪
しかし改めてこの神社の美しさを見た思いです。この地にこうした建物を
建立した人の想像力には脱帽ですね!
by ぼんくらオヤジ (2009-08-23 23:48) 

えのみ

こういう伝統の神事は後世に残して欲しいですね。
厳島神社はまだ行ったことがありませんが
是非行ってみたいです。
by えのみ (2009-08-24 00:46) 

ulyssenardin36000

ここは行ったことがないのですが、
お掃除とか?どうなっているのでしょうか・・・・??・
これは、一度、行ってみないことには、全く、想像が付きません^^;;
by ulyssenardin36000 (2009-08-24 01:09) 

pandan

鹿さんたくさんいましたか〜
広島出身なので宮島はよく行ってました。
いつ行ってもきれいですね。
by pandan (2009-08-24 07:10) 

旅爺さん

色々楽しんできましたね。
私も二度行きましたがまた行きたいです、牡蠣食べに。 笑
by 旅爺さん (2009-08-24 07:34) 

ぴーすけ君

神事のようす、niceです^^

by ぴーすけ君 (2009-08-24 07:34) 

o-keiママ

マイペースo-keiママブログへお越し下さりniceありがとうございます^^
厳島きれいですね・・・
1度行ってみたいです。

by o-keiママ (2009-08-24 07:56) 

まさみん

papaさん、北海道に行かれたり、いろいろな所に行かれているのですね。
残すべき伝統や自然の荘厳さを感じるようになりました。若い頃は分からなかったのですが。(笑)お嬢さんにもどうかよろしくお伝え下さいませ。

by まさみん (2009-08-24 08:59) 

ねこのこね

ご訪問&ナイスありがとうございます。
by ねこのこね (2009-08-24 09:48) 

モモパパ

厳島神社、一昨年干潮時に行ったので残念な風景でした^^;
ご訪問&ナイスありがとうございましたm(_ _)m
by モモパパ (2009-08-24 20:59) 

あら

わぁ、こんな水が迫った宮島、行ったことないです。
by あら (2009-08-24 21:35) 

youzi

私も一度だけ、このお祭りを見た事があります。
この玉を取った人がその年の幸運な男になれるとかで
物凄い勢いだったのを思い出しました。

by youzi (2009-08-31 21:27) 

ゆき

いいですね。
年内に、ここにも行きたいと思っているんです。
by ゆき (2009-09-03 21:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。